エイオンアビリティアーティファクト』(Aeion Ability Artifact) は、SR388の遺跡内部に設置されている彫像型デバイス。像に納められたアイテムを取得することで、新たなエイオンアビリティを獲得できる。

解説

SR388の地下に存在する、鳥人族の遺跡に設置された巨大な彫像型デバイス。エリアの入口付近に設置されている場合が多く、通路を完全に塞いでいる。鳥類の頭部を模した形状をしており、口の中にはアイテムボールによく似た物体が納められている。これを取得すると新たなエイオンアビリティを獲得することができる。アーティファクトの付近には、背中に翼を備えた直立型の鳥人像が設置されており、対応するエイオンアビリティと同一のアイコンが描かれた円盤を両手の中に持っている。

アーティファクトの嘴に当たる部位に僅かな隙間があり、ここからモーフボールに変形して内部へ進入することで、口の中にあるアイテムを取得可能。アイテムを取得すると舌にあたる部位が蠕動して、アーティファクトの奥にある空間へとサムスを押し出す。これによりアーティファクトで封鎖された先のエリアへと進むことが可能になる。アーティファクトの先にある場所では、獲得したばかりのエイオンアビリティを使用する機会が多い。

鳥人像と同様、エイオンアビリティ獲得後にはアイテムの代わりにビッグエイオンオーブが出現するようになる。取得することでエイオンゲージを全回復させることが可能。

SR388の地下遺跡には合計4体のエイオンアビリティアーティファクトが設置されている。

オフィシャルデータ

モーフボールになって中に入ると、新たなエイオンアビリティが手に入ります。

メトロイド サムスリターンズ 電子説明書


登場作品

ギャラリー

Item Scan Pulse MSR.png
Item Lightning Armor MSR.png
Item Beam Burst MSR.png
Item Phase Drift MSR.png
Aeion Ability Artifact Statue 01 MSR.png
Aeion Ability Artifact Statue 02 MSR.png
Gallery Artwork 30 MSR.png
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。