メトペディア - メトロイド Wiki
Advertisement
メトペディア - メトロイド Wiki

この勇ましき者に、エーテルの光あれっ!


エーテルの光』(Light of Aether) は、ルミナス惑星エーテルのコアから抽出した膨大なエネルギー。通常『惑星エネルギー』(Planetary energy) として知られるエネルギーである。

解説

エーテルは豊かな平原と大海とを備えた美しい惑星であったが、惑星のコアが留めるエネルギーが枯渇の危機に瀕しており、その姿とは裏腹に終焉を迎えつつあった。ルミナスはエーテルの惑星エネルギーを制御し、延命する手法を編み出した。それがエネルギー制御装置である。ルミナス大聖堂に設置されたエネルギー制御装置は、制御装置は星のエネルギーを一旦取り出して集め、無駄なく必要なもの全てに必要なだけ投射することで、星の延命を図るものである。この延命処置に成功したルミナスは、まばゆい光を放つ美しいエネルギーを「エーテルの光」と呼ぶことにした。

オフィシャルデータ

ログブック

ルミナスの記録4「楽園の救済」

メトロイドプライム2 ダークエコーズ

ログブック

なんと言うことか!美しいその姿とは裏腹にエーテルの星としての寿命は、今にも尽きようとしていたのだ。 惑星のコアが留めるエネルギーは枯渇の危機に瀕しており、放置すれば、遠からず世界は終焉を迎えることになるであろう。 しかし、我らは残る惑星エネルギーを延命し、制御する手法を見出した・・・それがエネルギー制御装置である。

ルミナスの記録5「エーテルの光」

メトロイドプライム2 ダークエコーズ

ログブック

中心となるエネルギー制御装置がルミナス大聖堂に建造され、アーゴン、トーバス、ホレイトの三聖堂の制御装置とつなげられた。 制御装置は星のエネルギーを一旦取り出して集め、無駄なく必要なもの全てに必要なだけ投射することで、飛躍的に時を伸ばした。 我らは、この貴重なエネルギーを「エーテルの光」と呼び、再び平和と繁栄の時が戻って来たことを皆、喜び合った。


関連項目

ルミナスに関連する項目
人物 U-Mos | J-Gnk | V-Mos | Q-Cis | X-Qar
A-Kul | B-Stl | G-Sch | J-Stl | S-Dly | C-Rch | D-Isl | J-Fme | M-Dhe | S-Jrs
I-Sha | A-Voq | O-Lir
K-Tch | B-Stz | E-Btr | C-Pul | D-Chr
装備 ダークビーム | ライトビーム | アナイアレイタービーム | ビームアモタンク | サンバースト | ダークバースト | ソニックブーム | ダークスーツ | ライトスーツ | グラビティブースト | ダークバイザー | エコーバイザー | シーカーミサイル | エネルギー転送モジュール
メカノイド パッファー | グロウバグ | レクタンギュラー | オクトピード | メカクロプス | メケノバイト | ウォッチドローン | レズビット | スプリッターヘッド | スプリッターレッグ | イングスマッシャー | ルミナスタレット | ケアテイカー | セントリアイ | クアドラアクシス | Airthorn | 自動メンテナンスユニット
技術 ピーピングライト | ピーピングダーク | ライトパフ | ライトクリスタル | セーフゾーン | ライトリフトクリスタル | ダークリフトクリスタル | リフトバインクリスタル | ルミナスドア | エーテルの光(惑星エネルギー) | ライトエネルギー | エネルギー制御装置 | ポータル(ポータル発生装置 / 空間の歪) | テレポートシステム | ソーラーレンズ | ソニック式セキュリティ | 軌道ユニット | 採掘用ドリル
文化 エーテル | ルミナスの記録 | ルミナス文字
その他 精鋭部隊の記録 | A-Kulの刻みし言葉 |
Advertisement