Fandom



グルグ』(Gullugg) は、SR388に生息する飛行生物。

解説

SR388固有種のコウモリのような飛行型クリーチャー。本体側面にある翼をはばたかせ、空中を飛行移動している。大きな眼球と本体下部にある鋭い突起物が特徴。『Ⅱ』ではエリア1にのみ出現する比較的無害な生物だったが、『サムスリターンズ』ではSR388内のすべてのエリアに出現するようになり、サムスを発見すると積極的に攻撃を行う獰猛なクリーチャーへと変更された。

各作品における特徴

メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS

Gullugg M2

洞窟内部を徘徊するグルグ

初登場。エリア1の遺跡や洞窟、砂の中などに出現。翼をはためかせ、時計回りに円軌道を描いて浮遊移動を行う。積極的に攻撃行動は取らないが、移動中のグルグに触れるとダメージを受けてしまう。サムスの持つすべての攻撃手段が有効。撃破後には、高確率でミサイルアモがドロップする。

メトロイド サムスリターンズ

Melee Counter Tutorial MSR

メレーカウンターのチュートリアルに登場するグルグ

SR388の主要な原生生物の一種となっており、惑星のあらゆる場所に出現する。コウモリと髑髏を掛け合わせたかのようなビジュアルとなり、単純行動を繰り返すだけの『Ⅱ』の個体と比べ、より攻撃的な性質となっている。
翼を使って空中を自在に飛び回り、サムスを発見すると一直線に突進攻撃を行い、トゲのついた鋭利な突起物を使ってダメージを与える。この突進攻撃はメレーカウンターで弾き返して無効化することが可能。グルグはこの突起物を利用して狩りを行っているようで、チョウゾメモリーの2枚目のアートでは、グルグがナードを突き刺して捕食したり、突き刺した獲物を持ち運んでいる様子が確認できる。
バリエーションが豊富であり、作中には以下の3種類のグルグが出現する。
通常種
比較的広範囲に出現する青色の個体。攻撃力・耐久力が比較的低く、3種類のグルグの中で最も弱い。
強化型 (Storonger Gullug)
エリア2以降に出現するピンク色の強化形態。攻撃力と防御力、移動速度が強化されている。従来種と同じく、メレーカウンターで対処可能。
帯電型 (Electric Gullugg)
エリア5以降に出現するグルグの最終形態。体内で電気エネルギーを生成するようになり、全身に電撃をまとった状態で突進攻撃を行う。この突進攻撃はガンマメトロイドが行う電撃突進と同様、メレーカウンターで無効化することができないため注意が必要。耐久力などもかなり上昇している。プラズマビームビームバーストスクリューアタックなどの破壊力の高い武器が有効。

オフィシャルデータ

取扱説明書

空中や砂の中をグルグルまわっている。

メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS 取扱説明書


登場作品

豆知識

  • グルグの名称の由来は、物体が回転している様子を指す擬態語「ぐるぐる」であると考えられる。

ギャラリー

関連項目

メトロイドⅡ RETURN OF SAMUSに登場するクリーチャー一覧
アルファメトロイド | オートAD | オートム | オートラック | オクトロル | オメガメトロイド | ガウロン | ガンズー | ガンマメトロイド | クイーンメトロイド | クリーク | グルグ | グルバル | グロー | シールーク | シャーク | スコープ | ゼータメトロイド | セプトー | センジュー | チュート | ツムリ | ドリベル | ナード | ニードラー | パプー | ハラーサン | ピンサー | フラゾ | フリット | プロボ | ベビーメトロイド | マルカラ | ムンボ | メトロイド | メトロイドの卵 | メボー | モーシン | モヒーク | ユーミー | ユンボ | ラムキ | ロックアイシクル | TPO


メトロイド サムスリターンズに登場するクリーチャー一覧
原生生物 ナード | グルグ | モヒーク | ロックアイシクル | ツムリ | モーシン | ハラーサン | グルバル | ラムキ | パラビィ | フラゾ | フリーチ | チュート | ドリベル | ガウロン | グロー | メボー | ムンボ | X
メカノイド オートAD | ガンズー | パプー | オートラック
障害物 ウェブマーグル | アマダドラ | グリンコア | レッドプランツ | スティールオーブ
ボス マルカラ | ディガーノート | プロテウスリドリー
メトロイド メトロイド | アルファ | ガンマ | ゼータ | オメガ | クイーン | ベビー |
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。