メトペディア - メトロイド Wiki
Advertisement
メトペディア - メトロイド Wiki


サイファ』(Cipher)はターロンⅣチョウゾが作った方陣(魔法円・結界などの意味)である。

解説

隕石、虫、「大いなる災い」の到来後、それらを封じ込めるためにクレイドルが建設され、その上にサイファが敷かれた。

サイファの封印を解くためには12個のチョウゾアーティファクトが必要で、それらを鍵として錠であるチョウゾトーテムに全てをセットすることで、サイファの方陣を解除することができる。封印を解除すると中央に青いポータルのようなものが現れ、中央のトーテムの一部が上昇し、青い光が空に向かって伸び、「託されし者」がインパクトクレーターに入るための入口が開く。

しかし、封印を解除しようとしている時にメタリドリーが飛来し、ボムランチャーで神殿を爆撃し、チョウゾトーテムとサイファを破壊してしまう。メタリドリーの撃破後、非敵対的なチョウゾゴーストがトーテムの代わりに現れ、ポータル(スキャンできず名称不明)が再び出現、インパクトクレーターへのアクセスが可能となる。

オフィシャルデータ

ログブック

サイファ

メトロイドプライム

ログブック

鳥人族の碑文を確認しました。
解読します。
サイファ
我々は、この闇を閉じ込めるための力場となる建物として神殿の創造に取りかかった。 その神殿の中心に「サイファ」と我々が呼ぶ方陣が敷かれることとなる。 我々チョウゾの最大限の精神力が満ち溢れた12個のアーティファクトがこれを作り上げる。


関連項目

ギャラリー

Advertisement