シャッター』(Shutter) は、施設の内部に設置された遮蔽装置の一種。

解説

『2Dメトロイドシリーズ』に登場する遮蔽装置の一種。スペースパイレーツの要塞基地やB.S.Lなどの施設内部に多数設置されており、天井部に取り付けられた機構から昇降式のシャッターが下りて、地面に接地することで通路を閉ざす。シャッターは耐久性が高く、いかなる武器を使用しても破壊することはできない。初めから通路を閉ざしているものや、侵入者を感知して自動的に機能を果たすものなど、様々なタイプが存在する。

一部のシャッターには天井部機構にランプ (もしくは窓)が付けられているものがあり、対応する武器を撃ち込むことで閉じているシャッターを開放して先に進むことができる。その仕様上、ランプの付いていない裏側からシャッターをこじ開けることは基本的にはできない。

バリエーション

ブルーシャッター
『スーパー』での名称。通常は封鎖されているが、青色のランプに任意のビームを照射することで起動。シャッターが開いて通行できるようになる。壁を貫通するウェイブビームを使用すればシャッターを裏側から開くことが可能。『フュージョン』でも似たタイプのシャッターが登場。シャッターに厚みのあるバージョンも確認されている。
グリーンシャッター

左側にランプの付いたグリーンシャッター (スーパー)

『スーパー』にのみ登場。緑色のランプにスーパーミサイルを当てることでのみシャッターを開放できる。ミサイルウェポンには壁貫通性能は無いため、その性質上ランプの付いた一方向からしか開けられない、一方通行型のシャッターとなっている。
自動駆動タイプ

マザーシップに設置されたシャッター (ゼロミッション)

『ゼロミッション』『Other M』に登場。緊急事態が発生した際、火災・爆風による被害拡散の防止や侵入者の撃退などを目的として、天井の装置から自動的にシャッターが降りてきて通路を遮断する。『ゼロミッション』ではチョウゾディアにあるパイレーツの拠点において登場。ゼーベス星人がサムスを発見して警報が鳴り響くと自動的に通路を遮断する。『Other M』ではゲーム最終盤、脱出シーケンスにおいてボトルシップの一部通路内で確認できる。このシャッターはサムスのハンドガンの照射により強引に開放することが可能。
シリンダー

TROに設置されたスティック。

『スーパー』『フュージョン』の2作品に登場。『スティック』とも呼称される。金属製の円筒状構造物で、通常は施設の壁や床に組み込まれた状態で静止している場合が多い。設置箇所にビームやミサイルを当てたり、ボムを爆発させると起動、ゆっくりと移動を始めて、所定の位置まで伸びきると動作を停止する。
厳密にはシャッターではないが、設置された場所によっては通路を遮断するシャッターとしての機能を果たしている場合もある。また、上に乗ってリフトや足場として利用できる場面もある。

オフィシャルデータ

書籍

近くにある赤いランプをビームで撃つと開く。

任天堂公式ガイドブック メトロイド フュージョン


登場作品

ギャラリー

ゲートの一覧
シリーズ全般 ブルーゲート | レッドゲート | グリーンゲート | イエローゲート
フュージョン グレーハッチ | ブルーハッチ | グリーンハッチ | イエローハッチ | レッドハッチ
プライム ゲートシールド | パープルゲート | ホワイトゲート | レッドゲート
ダークエコーズ レッドゲートシールド | グリーンゲートシールド | パープルゲートシールド | イエローゲートシールド | ブラックゲートシールド | ホワイトゲートシールド | スパイラルゲートシールド | ルミナスドア
コラプション オレンジゲート | レッドゲートロック | ホワイトゲートロック | 着装式ゲートロック | マルチゲートロック
ハンターズ ノーマルシールド | ブラウンシールド | グリーンシールド | イエローシールド | レッドシールド | パープルシールド | オレンジシールド | ターミナルゲート
シールド シールド | グリーンバリア | イエローバリア | ブルーバリア | パープルバリア | オレンジバリア
その他 グレーゲート | 特殊ハッチ | ゲートロックユニット | ルーニックシンボル | シャッター | ゲートロック | チャージゲート | ポータル (ダークポータル / ライトポータル) | テレポーター | ターミナルテレポーター | セキュリティールーム
関連クリーチャー ガドラ | ゲロン | ウェブマーグル | アマダドラ | グリンコア | ドローン | イングトラップ
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。