シールド』(Force Field)はメトロイドプライムシリーズに登場する障害物。

解説

シールドは半透明な人工的なバリアで、主にスペースパイレーツが使用している。通行不能だが大抵の場合近くに制御端末があり、スキャンするだけでシールドの解除が可能。

一番最初に見られるシールドはフリゲートオルフェオン着艦地点のものである。これは少々特殊で、ロックオンとショットのチュートリアルとなっており、スイッチにパワービームを当てることで解除する。通常のシールドと初めて遭遇するのはおそらくアイスバレイハイドララボになる。

フェイゾンマインズフェイゾン採掘ステーションには2重構造のシールドが設置されており、2つの端末をスキャンすることでシールドを解除する。他にもメトロイド隔離エリアのシールドは印象に残りやすいだろう。

チョウゾも似たようなテクノロジーを持っており、チョウゾルーインズエルダー大聖堂にはセーフティシールドというものがある。これも半透明の通行不能のバリアで、端末をスキャンすることで解除ができる。このセーフティシールドは英語では"Force Field"ではなく"Safety Shield"と呼ばれている。

オフィシャルデータ

スキャン

メインドック

メトロイドプライム

スキャン

進行方向にシールドを感知。進入は不可能です。
シールド制御装置の全スイッチをオフにして、解除する必要があります。

ハイドララボ

メトロイドプライム

スキャン

シールドを確認。入口を遮断しています。この付近に制御装置があると思われます。

書籍

入口正面のシールドは、すぐそばのスイッチで解除する。

任天堂公式ガイドブック メトロイドプライム


登場作品

関連項目

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。