Fandom



ディオルム』(King Worm) は、巨大なワーム型のクリーチャー。

概要

ディオルムはメトロイド ゼロミッションに登場するボスキャラクターである。メトロイド ゼロミッションのオフィシャルサイトでは「地中の悪魔」という肩書きで、ブリンスタの中心クリーチャーとして紹介されている。ブリンスタにて、サムスが最初にミサイルを取得した後、地響きと共に登場する。ゲーム内で最初に戦うこととなるボスキャラクターである。最初の戦闘で撃破できなかった場合、エネルギータンクを初めて取得した後、再度戦うこととなる。撃破することでチャージビームを取得できる。

各作品における特徴

メトロイド ゼロミッション

ゼロミッションで最初に戦うボスキャラクター。ブリンスタに生息する、主に地中で活動する巨大なワーム型のクリーチャーで、2本の巨大な牙と、その中心に巨大な一つ目を持つ。その不気味さはまさに「地中の悪魔」と形容するに相応しい。ミサイルを取得した後、巨大な体躯で退路を塞ぐような形で戦闘が行われる。体色は紫で、体力が減ると徐々に茶色になる。身体には無数の棘が生えており、サムスが触れるだけでダメージを受ける。また、身体を揺らすことで、その棘をばら撒き、攻撃を行う。棘はビームで破壊することができ、ミサイルやエネルギーの補給ができる。
攻撃方法は上述した棘のばら撒きと、頭部での体当たりである。体当たりは必ず牙を2回動かした後に行われる。体当たりは最初、真下に行われるだけだが、ディオルムの体力が少なくなると、サムスを目がけて攻撃するようになる。弱点は目で、瞼が閉じている時は攻撃が通じない。目にミサイルを3回当てることで撃破できる。1度目の戦闘で撃破することができなかった場合、エネルギータンク取得後、再度戦闘を行うことになる。ディオルムを撃破すると目玉が回転し、巨大な身体が爆発した後、目玉の中からチャージビームが現れる。

メトロイド (マガジンZ)

第15話「爪牙」に登場。地中から出現し、。ディオルムの猛攻から逃れるため、サムスは発見した横穴の内部に退避するが、そこに潜伏していたキル・ギルの成虫に背後を取られてしまう。そこへ再びディオルムが出現し、キル・ギルの腹部にあるトゲでパワードスーツを突き刺されて身動きが取れなくなったサムスに対して突進攻撃を行った。2匹はサムスに対して再びこの挟み撃ち攻撃を試みたが、ディオルムは弱点である目玉にパワービームの直撃を受けてしまったことで戦闘不能となり、勢い余ってキル・ギルの本体を貫いてしまったところに追撃を受け、爆発した。
このときサムスは「く・・くそ なんて事だ ゼーベスの生態系が狂っている‼ まるで全てがマザーを護衛するかのように… ここはもう私の故郷のゼーベスじゃない」と発言しており、マザーブレインによってゼーベスの生態系が完全にコントロールされ、ゼーベスに生息する生物すべてが要塞の護衛のために侵入者を攻撃するように調整されていることが示唆されている。

登場作品

ギャラリー

メトロイド ゼロミッションに登場するクリーチャー一覧
アトミック | ウェーバー | ガドラ | ガメト | カラームツーター | カラームツーターの実 | ギガ | キル・ギル | クレイド | ゲルーダ | サイドホッパー | 作業ロボット | ジーマ | ジーラ | スカルテトラ | スクウィプト | スクリー | ゼーベス星人 | ゼブ | ゼボ | ソーバ | 大軍神 | ディオルム | デスギーガ | ドラコーン | バリスト | ビオラ | ポリプ | ホルツ | マザーブレイン | マルテビオラ | ムーア | メーアイ | メーマ | メカリドリー | メトロイド | メラ | メロ | メロの巣 | リオ | リドリー | リッパ | リッパⅡ | リンカ
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。