Fandom



バイオテック研究エリア1』(Biotech Research Area 1) は、フリゲートオルフェオンの一室。パラサイトの実験に関する情報が集約されている。

フリゲートオルフェオン

特徴

バイオテック研究エリア1はフリゲートオルフェオンにある研究エリアの一つで、主にパラサイトフェイゾン化合物を投与する実験を行っていた。実験体はA、B、Cの3体が確認されており、実験体Aが冬眠している姿を見ることができる。訪問時点ではスキャンを行っても「不明形態: 名称不明」と表示され正体はわからないが、後にパラサイトクイーンであると判明する。2層からなるエリアであり、上層の壁面にあるパネルには、パラサイトの成長実験に関する情報が表示されている。
はじめてこの部屋に入った時は上層に出る。瀕死のスペースパイレーツが何体かいる。
2度目に訪れるのは脱出時で、下層に出る。冬眠していたパラサイトクイーンが覚醒し、スペースパイレーツと戦闘になっているところに遭遇する。戦闘はパラサイトクイーンが掴まっているタンクの爆発により両者が死亡する形で終了する。また、爆発により上層の足場が崩れ、上層に上れるようになる。

接続

1度目

2度目

アイテム

なし

クリーチャー

ログブック

なし

ターロンオーバーワールド

解説

墜落したフリゲートオルフェオンの中の部屋。部屋全体が水没しており、フェイゾンに汚染されたと思われる多数の青白く光るが泳いでいる。初めて訪れたときは3体のアクアパイレーツがいるが、2回目以降は4体のアクアザップに置き換わる。研究エリア連絡通路A方面への扉を開くには、パワーコンジットによる給電が必要。

接続

アイテム

なし

クリーチャー

ログブック

なし

豆知識

  • 1度目の訪問時点では、下層にあるエレベーター:研究エリア方面へ繋がる扉は封鎖されており、スキャンすると「ゲートの奥に、高濃度の放射能を感知しました。現在封鎖中です。」と表示される。しかし、脱出時にエレベーター:研究エリア方面を通るものの、高濃度の放射能に汚染されている趣旨の描写は見られない。

ギャラリー

フリゲートオルフェオンの部屋一覧
メインドック | エアロック | 退避エリア連絡通路A | 緊急退避エリア | 退避エリア連絡通路B | マップステーション | エレベーター:研究エリア方面 | 研究エリア連絡通路A | バイオテック研究エリア1 | 研究エリア連絡通路B | 研究データ保管エリア | 研究エリア連絡通路C | 貨物リフト | 動力炉エントランス | 動力炉 | モニター集積通路 | エレベーター:研究エリア方面 | 換気シャフトA | 換気シャフトB | 換気シャフトC | 換気シャフトD | 換気シャフトE | 換気シャフトF | 換気シャフトG | 換気シャフトH | バイオテック研究エリア2 | エレベーター:メインドック方面 | エアロック連絡通路
他のエリア
ターロンオーバーワールド | チョウゾルーインズ | ラヴァケイブス | アイスバレイ | フェイゾンマインズ | インパクトクレーター
ターロンオーバーワールドの部屋一覧
ランディングサイト | ターロンキャニオン通路A | ターロンキャニオン | ターロンキャニオン通路B | エレベーター:チョウゾルーインズ西方面 | エレベーター:ラヴァケイブス東方面 | ターロンケイブ通路A | ターロンケイブ | ウッディーチェンバー | ターロンケイブ通路B | ランディングサイトコネクト | サイレントステージ | ウォータリーケイブ | オルフェオン墜落エリア | エレベーター:チョウゾルーインズ東方面 | 墜落エリア通路A | 墜落エリア通路B | オルフェオン連絡トンネル | 換気シャフトE | 換気シャフトD | 換気シャフトC | 動力炉 | 動力炉エントランス | セーブステーション | 貨物リフト | 研究エリア連絡通路C | 研究データ保管エリア | 研究エリア連絡通路B | バイオテック研究エリア1 | 研究エリア連絡通路A | エレベーター:研究エリア方面 | 通気ダクト | グレートツリーケイブ | ツリートップ | ツリーケイブ通路A | エレベーター:チョウゾルーインズ南方面 | ツリーケイブ通路B | エレベーター:フェイゾンマインズ東方面 | バースロード | 生命の泉 | 神殿エントランス | 空中回廊 | 神殿メインゲート | アーティファクト神殿
他のエリア
フリゲートオルフェオン | チョウゾルーインズ | ラヴァケイブス | アイスバレイ | フェイゾンマインズ | インパクトクレーター
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。