Fandom




バミューダ系』(Bermuda System) は、『メトロイドプライム フェデレーションフォース』に登場する未知の星系。

解説

銀河の辺境に位置する未開の星系。資源が豊富で寒冷環境が広がるエクセルシオン、古代文明の遺跡が点在する高温の惑星バイオン、かつて機械文明が反映していたタルバニアの3つ惑星から構成されている。現在は知的生命体の存在が確認されておらず、それぞれの惑星環境が極端であることなどから十分な調査活動がなされておらず、銀河連邦の管轄外の星系となっていた。そこで連邦はプロジェクトゴーレムにより開発された新型兵器、メックの試験運用の舞台としてバミューダ系を選定。新たに組織された銀河連邦軍の精鋭部隊、フェデレーションフォースにバミューダ系の調査を命じたのであった。

登場作品

豆知識

  • バミューダ系の名称は、北大西洋に実在するイギリス領のバミューダ諸島が由来となっている。フロリダ半島の先端、プエルトリコ、バミューダ諸島を結んだ三角形型の海域は俗に「バミューダ・トライアングル」と呼ばれ、飛行機や船、その乗員などが謎の失踪を遂げるなど、超常現象が起きる魔の海域として有名。

ギャラリー

関連項目

メトロイドシリーズの天体・人工天体一覧
FS-176系 FS-176 | ゼーベス | ターロンⅣ | オーマインⅡ | ビリウム | ツインタブラ
ダーシャ星系 エーテル | ダークエーテル
テルリアン系 ノリオン | ブリオ | エリシア
ガフラー系
ボルトリック系 ウルトラガス
テトラ銀河系
(アレンビッククラスター)
アリノス | アークテラ | セレスステーション | ベスパー防衛基地 | オブリエット(虚空)
バミューダ系 エクセルシオン | バイオン | タルバニア
人工施設 スペースコロニー | BIOLOGIC宇宙生物研究所 | ボトルシップ
エクストリーム銀河 アウツーロ | マール
その他 SR388 | フェイザ | コロニー K-2L | ヴォー | ベスⅢ | フィリジス | アリエスⅢ | ウォタンVII | ジョビアXII | ナイシー | ジグラード | ジャモル | リベルデ | ディグレイド | サカード星域 | ジャスダム
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。