FANDOM



Scan Icon Red MP この記事は『メトロイドシリーズ』のエリア「ブリンスタ」について記述されています。


ブリンスタ』(Brinstar) は、ゼーベスの地下層に存在するエリア。岩石洞窟およびジャングルの複合エリアとなっており、危険な原始生物が多数生息している。

解説

惑星ゼーベスの地下一層目に存在する洞窟エリア。他のエリアと比べて簡素な構造となっているため、比較的探索が行いやすい。攻撃性の高い危険な原生生物が多数生息しており、スペースパイレーツはこれらの生物の特性を利用して侵入者の迎撃を行っていた。

またエリア上には、かつて惑星に文明を築いていた鳥人族の遺した遺跡・設備などが散見される。これらの遺跡の中には、サムスの能力を強化するパワーアップアイテムが多数存在する。ブリンスタは惑星の地表部であるクレテリアと接続されているほか、エレベーターを利用することでブリンスタ深部に位置するクレイドエリアノルフェアなどにも到達可能。サムスのゼーベスでのファースト・アタック、通称:ゼロミッションの遂行時には、ゼーベスの中枢エリアであるツーリアンに接続されたエレベータールームが存在していた。この部屋に繋がる通路は、幹部格のクレイドリドリーを撃破することで通行可能となる。『スーパーメトロイド』ではスペースパイレーツによって要塞基地が再建され、エリアの環境が大きく変化。従来の岩石に覆われたエリアのほとんどが消失、代わりに多種多様な植物が生い茂る植物密生エリアと、湿原環境が続く赤土湿地エリアが新たに増築された。

各作品における特徴

メトロイド

Brinstar Start Position M1

ブリンスタに降り立つサムス

取扱説明書などでは『岩の面』と紹介されている。ゲームのスタート地点であり、サムスが最初に探索するエリアとなっている。左側に位置する青色・茶色の岩壁に覆われた洞窟エリア、右上部に位置する緑色のブロックで構成された人工的なエリアに大別することができる。一部のエリア下部には酸液 (水)が満たされており、中に落ちるとダメージを受けてしまう。
エリアの左上部にはツーリアンへと続くエレベーターがあり、その手前にはクレイドリドリーを模した2体の石像が置かれ、最終エリアへの道を守護している。対応する2体すべての小ボスを倒して像にビームを撃ち込むと橋が架かり、通行可能となる。

アイテム

クリーチャー

スーパーメトロイド

Brinstar In-Game Map SM

全体マップ (スーパー)

初代『メトロイド』および『ゼロミッション』の後の時系列ストーリーが展開される本作では、パイレーツによって要塞惑星ゼーベスが再建され、それぞれのエリアに様々な改修が施された。ブリンスタも例外ではなく、以前の岩石の多い洞窟エリアから、植物が生い茂るジャングル地帯を中心としたエリアへと変貌している。チャージビームスーパーミサイルなど、サムスを強化するアイテムも多数存在する。エレベーターによって地表部のクレテリア、地底に広がる灼熱のノルフェアに接続されている。また、ガラス製の巨大シリンダーを破壊することで、地下水脈で浸水したマリーディアに侵入することも可能。
本作のブリンスタは、大きく分けて以下の3つのエリアで構成されている。エリア名称は『スーパーメトロイド "SOUND IN ACTION"』からの抜粋。
植物密生エリア
ブリンスタ上層部に位置する、植物が数多く生い茂るエリア。ブリンスタの中でも最も多くの生物が生息している。最深部には、スペースパイレーツの実験によって誕生した巨大植物スポア・スポーンが潜んでいる。敵性生物だけでなく、エテコーンダチョラなどのおとなしい性質のクリーチャーも、このエリアに生息している。
赤土湿地エリア
ブリンスタ下層部に位置する、赤褐色の地面に覆われた湿地帯。マリーディアおよびクレテリアと接続されている。マリーディアの地下水脈から流出したにより、一部の部屋が浸水している。エリアの最深部では、大ボスのクレイドが待ち構えている。
旧ブリンスタ
Old Brinstar 01 SM

クレテリアに続くエレベーター入口 (スーパー)

初代『メトロイド』および『ゼロミッション』でサムスが最初に降り立った、青色の岩石ブロックが続くブリンスタの跡地。敵クリーチャーが極端に少なく、ゼーベス基地の再建に際して放棄されたものと推測される。エレベーターでツーリアン跡地と直接繋がっていたり、鳥人像やアイテムが追加されているなど、過去のブリンスタの構成と矛盾している地形もわずかに存在する。

アイテム

  • モーフィングボール
  • チャージビーム
  • スペイザー
  • バリアスーツ
  • Xレイ・スコープ
  • エネルギータンク ×5
  • リザーブタンク ×1
  • ミサイルタンク ×12
  • スーパーミサイルタンク ×3
  • パワーボムタンク ×5

クリーチャー

メトロイド ゼロミッション

Brinstar Acid Area MZM

有毒液の満ちた通路 (ゼロミッション)

リメイク元の『メトロイド』と同じくゲームのスタート地点となっており、サムスが最初に探索するエリアとなっている。大まかなステージ構造は『メトロイド』のものと変わらないが、隠し通路やアイテムが追加されたり、新たにクレテリアと接続されているなど、多少の変更点が見られる。
特に大きな変更点としては、巨大な中ボスクリーチャー、ディオルムの追加が挙げられる。リメイク元の『メトロイド』には登場しないボスクリーチャーで、エリア右下部に位置する通路でミサイルタンクを取得して通路を引き返すと出現、退路を断ちサムスに襲いかかる。

アイテム

クリーチャー

オフィシャルデータ

取扱説明書

植物が密生し、天然の迷路になっているエリア。

スーパーメトロイド


硬い岩石に覆われ、凶暴かつ危険な原生生物が棲むエリア。

メトロイド ゼロミッション 取扱説明書


書籍

サムスが最初に訪れる場所。岩石におおわれているエリアで、原生生物がすんでいる。

任天堂公式ガイドブック メトロイド ゼロミッション


登場作品

ギャラリー

関連項目

メトロイドシリーズのエリア一覧
メトロイド ブリンスタ | ノルフェア | 小ボスの部屋Ⅰ | 小ボスの部屋Ⅱ | ツーリアン
/ サムスリターンズ 地表 | エリア1 | エリア2 | エリア3 | エリア4 | エリア5 | エリア6 | エリア7 | エリア8
スーパーメトロイド スペースコロニー | クレテリア | ブリンスタ | ノルフェア | 難破船 | マリーディア | ツーリアン 
フュージョン メインデッキ | セクター1 SRX | セクター2 TRO | セクター3 PYR | セクター4 AQA | セクター5 ARC | セクター6 NOC | シークレットラボ 
ゼロミッション ブリンスタ | ノルフェア | クレテリア | クレイド | リドリー | ツーリアン | チョウゾディア 
Other M メインセクター | バイオスフィア | クライオスフィア | パイロスフィア 
プライム フリゲートオルフェオン | ターロンオーバーワールド | チョウゾルーインズ | ラヴァケイブス | アイスバレイ | フェイゾンマインズ | インパクトクレーター
ダークエコーズ 審判の門ルミナセウス | ルミナス大聖堂 | 砂と荒廃の地アーゴン | 水底に眠る神殿トーバス | 聖なる浮遊要塞ホレイト | 闇のルミナセウス | 闇のアーゴン | 闇のトーバス | 闇のホレイト | 暗黒の大空聖堂
ハンターズ セレスステーション | アリノス | ベスパー防衛基地 | アークテラ | オブリエット
コラプション 銀河連邦旗艦オリンパス | ノリオン | ブリオ | エリシア | ウルトラガス | 銀河連邦戦艦ヴァルハラ | フェイザ
フェデレーションフォース エクセルシオン | バイオン | タルバニア | ドゥームアイ