Fandom


この項目「ボールキャノン」は加筆依頼に出されており、内容をより充実させるために次の点に関する加筆が求められています。
「メトロイドプライム3 コラプションの解説」

ボールキャノン』(Kinetic Orb Cannon)はボール状の物体を発射することができる装置。

解説

エーテル及びエリシアに見られる。ボール状の物体を遠方に高速で射出可能。エーテル、エリシアどちらにあるものも元々の設計目的は不明である。サムスモーフボール状態でこの装置に入ることにより、射出されることができる。場所によって飛距離はまちまちで、大峡谷を越えるような長距離を飛ぶものもある。類似の装置としてブーストランチャーがある。

メトロイドプライム2 ダークエコーズ

近くにあるスキャンパネルスキャンすることで起動する。

メトロイドプライム3 コラプション

スカイタウンの各所に見られる。

オフィシャルデータ

ログブック

ボールキャノン

メトロイドプライム2 ダークエコーズ

スキャン

ボールキャノンシステムを確認しました。付近にあるパネルをスキャンすると起動します。

ログブック

ボールキャノンはエーテル固有のテクノロジーが作り出した特殊装置です。 ホログラムの位置にセットされた球体を高速で発射します。

ボールキャノン

メトロイドプライム3 コラプション

スキャン

ボールキャノン: 小型の球体を高速で発射することで、球体の長距離移送を行います。

ログブック

元々の設計目的は不明ですが、ターゲットへ向けて球状の物体を高速で発射する装置です。 モーフボールでホログラム内に入ると、長距離を瞬時に移動することができます。 ボールキャノンはスカイタウン内のいたる所に配備されていますが、そのほとんどは機能を停止しており、充電が必要です。


登場作品

ギャラリー

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。