Fandom


ミサイルステーション』(Missile Station) は、回復施設のひとつ。

解説

様々な惑星・施設に設置されているデバイス。挿入口にアームキャノンを差し込むと、サムスの持つミサイルの残弾数を最大値まで回復することができる。

設置台数が少なくアクセスの悪い場所に設置されていたり、一部作品ではミサイルの補給しか行われず、他の武器弾薬は補給されないなど、他の補給施設と比べると用途が限定的かつ非効率的な場合が多く、やや使い勝手が悪い。後発作品では『アモリチャージステーション』『リチャージルーム』などが登場し、ミサイルステーションの代用施設として機能している。

ミサイルステーションの原型として、『メトロイドⅡ』では接触することでミサイル残弾数が全回復する、ミサイルバッテリーというオブジェクトが登場する。このオブジェクトのデザインは『スーパーメトロイド』のミサイルステーションに継承されている。

各作品における特徴

スーパーメトロイド

初登場。ステーションの付近に立ち、十字ボタン横を押すとアームキャノンが端末に接続され、ミサイルの残弾数を最大値まで回復する。ただし、スーパーミサイルの補給は行われない。

メトロイドプライム

設置されている場所は少なく、チョウゾルーインズフェイゾンマインズインパクトクレーターに1箇所ずつあるのみ。チョウゾルーインズのエルダー大聖堂以外は利用しづらいところにあるため、あまり使う機会はないかも知れない。

オフィシャルデータ

ログブック

ミサイルステーション

メトロイドプライム

ログブック

所持できる数の上限値まで、ミサイルの補給が可能です。


ギャラリー

関連項目

補給施設・アイテムの一覧
ステーション スターシップ | ミサイルステーション | アモリチャージステーション | ミサイルバッテリー | ビッグエネルギーボール | ビッグエイオンオーブ | リチャージルーム | ナビゲーションブース | エネルギーステーション | セーブステーション | 鳥人像
補給アイテム エネルギーボール | ミサイルアモ | スーパーミサイルアモ | パワーボムアモ | X | コールドX | ライトアモ | ダークアモ | フェイゾンボール | アンチフェイゾン | シップミサイルアモ | アモパック | エイオンオーブ
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。