Fandom


Warning.
No entry without authorization.
アナウンス


極秘エリア』(Restricted Zone) は、セクター6 NOC下層部に位置する区画の名称。このエリア内には、銀河連邦が管轄するシ-クレットラボが存在していた。

解説

セクター6 NOCの最下層部に入口が存在するが、入口付近の壁には立入禁止のマークが表示され、重厚なシャッターで堅く閉ざされている。エリア内のハッチはすべて、最高級のレベル4のセキュリティーロックで厳重に閉ざされている。

警備用ロボットボクスの暴走を止めるため、NOCに再潜入したサムスは、偶然にもこの極秘エリアへの入口を発見する。入口のシャッターに接近するとアナウンスが鳴り響き、許可なくエリア内に進入できないことを告げる。この時点ではシャッターを開放する手段がないため、来た道を引き返すことになる。その後、ボクスを撃破して覚醒したウェイブビーム能力によって、入口を閉ざすシャッターを強引に開放することに成功したサムスは、エリアの最深部へと進行。その先で銀河連邦軍が極秘裏にメトロイドの研究を行っていた研究施設、シークレットラボが存在していたことが明らかとなる。

オフィシャルデータ

立入禁止の極秘エリア。サムスは連邦軍が極秘にメトロイドの研究を行っていたという事実を知る。そしてステーション最深部では、大きな事件が起きようとしていた。

任天堂公式ガイドブック メトロイド フュージョン


登場作品

ギャラリー

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。