Fandom


特殊溶解液』(Purple liquid) は、SR388の様々な場所に存在する液体状の危険物質。『メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS』では『エネルギーを吸収する危険な液体』とだけ紹介されている名称不明の物質だったが、『Ⅱ』のリメイクである『メトロイド サムスリターンズ』において初めて名称が判明した。

解説

SR388の地下洞窟のあらゆる場所に満ち溢れている紫色の液状物質。エネルギーを吸収する性質を持ち[1]溶岩などと同様、接触している間継続的にダメージを受けてしまう。非常に強力な腐食性を持つ液体で、最高クラスの防御機能を誇るグラビティスーツを装備している状態や、物理的ダメージを無効化するライトニングアーマーを発動している状態であっても、触れるとダメージを受けてしまう。

Chozo Memory 09 MSR

特殊溶解液を満たし、ガンマメトロイドを地下深くに封じ込める鳥人族

特殊溶解液は、かつてSR388に拠点を置いていた鳥人族が、惑星の環境下で独自の進化を遂げて制御不能になってしまったメトロイドを地下に封印するために開発したものであり、溶解液のコントロールを行うための封印の像が惑星の随所に設置されている。各エリアに生息しているメトロイドを撃破し、入手した規定数のメトロイドDNAを像に収めると、特殊溶解液の水位が変動して別のエリアへの通行が可能になる。

オフィシャルデータ

取扱説明書

惑星SR388の地下はエリアにわかれ、そのエリアとエリアの間には、エネルギーを吸収する危険な液体が存在しサムスの侵入を拒んでいる。時として、地震と共にその液体が現れたり消え果てたりすることがあるのだ。その隙間をぬって通過しなければならない!

メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS 取扱説明書


メトロイドを封印するための特殊溶解液を管理する装置です。メトロイドDNAを納めると、特殊溶解液が引いて先に進めるようになります。
※先に進むために必要なメトロイドDNAの数は、エリアによって異なります。

メトロイド サムスリターンズ 電子説明書


登場作品

豆知識

  • メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS』では、ある程度のエネルギーがあれば、エリア3のメトロイド殲滅後、特殊溶解液の満ちたエリアに特攻することで、エリア4右側にいるメトロイド2体を先に倒すことができる。エリア間を往復しない分、クリアタイムを短縮することが可能。

ギャラリー

脚注

  1. 『メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS』取扱説明書より。
物質一覧
気体 メタ・ヴィプリウムガス | ダークエーテルの大気 | 有毒ガス | Nohadin gas
液体 アシッドレイン | 塩酸 | ダークウォーター | 特殊溶解液 | ブリオジェル | | 有毒液 | 溶岩 | 緑色の強酸
固体 アフローラルタイト | アモライト | ウィザライト | ガラス | 金属 | クリスタル | | コルダイト | サンドストーン | | ゼーベタイト鉱石 | タロニック合金(タロリック合金) | デンジウム | ブリンストーン | ベンデジウム | モルジウム | ラジオン | Frigidite | Grobnite | Jovian Steel | Urthic Ore
フェイゾン系 フェイゾン | 未確認フェイゾン | 黒色フェイゾンクリスタル | フェイゾン鉱石 | フェイザイト | レッドフェイザイト
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。