メトペディア - メトロイド Wiki
Advertisement
メトペディア - メトロイド Wiki


ジゲンバクダン サドウ
タダチニ ダッシュツ セヨ


自爆装置』は、惑星や施設を自爆させるための時限装置。『時限爆弾』とも呼称される。

解説

機密保持や安全確保などを目的として、一部の研究施設などに設置される自己破壊装置。装置が起動するとカウントダウンが始まり、タイムが0になると強力な爆発を引き起こし、装置の設置されていた施設・惑星を完全に自己崩壊させる。自爆装置が作動した場合、爆発に巻き込まれないよう安全な場所に退避しなくてはならない。重要施設などの安全が脅かされると自動的に装置が作動するタイプや、端末の手動操作で任意に装置を起動できるタイプなど、様々な種類が存在する。

第1作の『メトロイド』で使用されてから、主に最終ボス撃破後に、制限時間内に脱出ポイントまで移動するという鬼気迫るシチュエーションは、『メトロイドシリーズ』では恒例イベントであり、『メトロイドプライムシリーズ』にも形を変えつつ健在となっている。

各作品における特徴

メトロイド

マザーブレインを破壊すると自動的に装置が作動。小さな足場を飛び移りながら最上部のエレベーターに乗り込むことになる。制限時間は999カウント。

スーパーメトロイド

作中で二度使用される。最序盤のスペースコロニーでは1分以内にスタート地点のエレベーターに乗ることになる。最終盤のマザーブレイン撃破後は、3分以内にクレテリアスターシップを目指すことになる。

登場作品

ギャラリー