Fandom


X』または『寄生生命体X』(Parasite X) は、SR388に生息する不定形生命体。他の生物に寄生して、宿主の身体的特徴を正確に模倣・擬態する驚異的な特性を持つ。

解説

普段はゲル状の不定形な体を持ち、全身をうごめかせながら空中を浮遊している。殆どの生命体に対し寄生能力を持ち、宿主を死に至らしめた後その身体的特徴を完璧に擬態する恐るべき性質を持つ。この存在はSR388に入植した鳥人族に脅威として認識され、駆除のためにXの寄生能力を無効化できるメトロイドが作り出された。これによりXはメトロイドに大部分が捕食され、一時的に生態系から消え去ったかに見えた。

しかしメトロイドがSR388から絶滅すると、再びXは活動を活発化し、さらに銀河連邦から委託を受けたBIOLOGIC宇宙生物研究所(B.S.L)がSR388を調査した際、原生生物に擬態したXがB.S.Lに持ち込まれ、職員及び飼育生物のほぼ全てが犠牲となった。そしてB.S.Lの調査に同行してXの寄生を受け、メトロイド遺伝子から作られたワクチンによって辛くも一命をとりとめたサムス・アランは宇宙でただ一人、Xの寄生に対し耐性を持つ存在となりXの最大の敵となった。

同時に、治療のため切り取られたサムスのパワードスーツに寄生していたXはSA-Xへと変貌、B.S.Lに降り立ったサムスを抹殺するべく他のXと併せて研究所を荒らしまわった。サムスの前に徐々にXが吸収されていく一方で、銀河連邦上層部はXの能力に着目、捕獲を試みるようになる。この企みを阻止すべくサムスはB.S.LをSR388に激突させ、研究所の持つ自爆機能でXの生息地を二つとも破壊しようとした。Xはサムスを妨害するがかなわず、自爆装置の作動で惑星と研究所もろとも消え去った。

生態

寄生生命体Xは、他の生物に取りつくとその体内で高速分裂・増殖し、最終的に宿主を死に至らしめる。そして寄生時にコピーした遺伝子情報などを基に、宿主と身体的特徴・能力がよく似た別形態の生物に擬態する。過去に寄生した複数の生物種が持つ遺伝子情報を同時に保有することが可能であり、単体の生物に擬態するだけでなく、他の生物種に連続で変身したり、生体情報を改変・合成して、複数の生物種の特性を持った独自形態に進化することも可能。生体部があればロボットなどの人工物にも寄生可能で、『フュージョン』劇中では生体兵器のナイトメアや、制御用に人間の脳を利用していたボクスにも寄生・擬態した。

見かけによらず高い知能を有してはいるが、感情は無く、単純な自己増殖のためだけに行動する。

大きなダメージを受けると擬態が解かれ、元の姿に戻って空中を漂う。しかししばらく経つと再び何かしらの姿をとる場合もある。

擬態していない状態のXは、空中を自在に浮遊する能力を持つ。色としては黄色・緑・赤・青の4種類が存在し、サムスが吸収することで各種ステータスを回復することができる。青の種族はB.S.Lのセクター5 ARCにおいて極度の低温環境に適応し、自己進化を果たして誕生した。この種族のみ他の3種よりも大きく、擬態能力を持たない代わりに体温が非常に低く、メトロイドワクチン投与の影響で低温に弱くなったサムスが吸収するとダメージを受けてしまう。しかし他のXと異なりビームで動きを止められる上に、サムスがバリアスーツを入手した後は彼女が冷気への耐性を得たために、他のX同様に吸収されてしまう。

バリエーション

黄色
X Yellow MF
一般的な個体。吸収すると体力を10回復する。
緑色
ミサイルを2回復する。
赤色
体力を1000、ミサイルとパワーボムを全回復する。
青色 (コールドX)
他の色より大型。バリアスーツ入手前は吸収するとダメージを受ける。バリアスーツ入手後は体力を20回復する。

オフィシャルデータ

取扱説明書

XはメトロイドのいたSR388の原生生物です。天敵であるメトロイドがサムス・アランの手により滅び、SR388はXの棲みやすい星となったのです。

「X」の能力
Xは他の生物に寄生して成長し、やがて神経回路までをも侵食し始め、最終的にその宿主を死亡させます。さらに恐るべき能力は「擬態」です。寄生した生物の遺伝子情報や記憶までも取り込み、それになりすまします。

「X」はサムスを敵視する
サムスはメトロイドワクチンを投与され、一命をとりとめました。擬態した「X」は天敵であるメトロイドのDNAを本能的に察知してか、執拗にサムスに襲いかかってきます。

サムスは「X」を吸収できる
「X」の天敵であるメトロイドのDNAを持つサムスは、「X」をエネルギーとして吸収することができます。ステーション内の生物を攻撃すると「X」が正体を現すので、吸収しましょう。体力やミサイルが補給されます。

メトロイド フュージョン 取扱説明書


登場作品

豆知識

  • Xの特性は、映画『遊星からの物体X』に登場する生命体を参考にしていると考えられる。
  • Xの外見は、惑星ゼーベスに生息するボヨンと酷似している。『フュージョン』開発中に公開された映像では、Xの代わりにボヨンのグラフィックを使用している。

ギャラリー

脚注


関連項目

メトロイド フュージョンに登場するクリーチャー一覧
アルファメトロイド | アウッチ | イシュタル | ウェーバー | エビア | エテコーン | オメガメトロイド | カーゴ | ガドラー | ガンマメトロイド | キハンター星人 | 金色の鳥人像 | ゲドゥ | ゲルーダ | ゲルバス | ゲロン | ゲロン (空調システム) | コア-X | コールドX | サイドホッパー | ザザビー | サムスイーター | シーザ | ジーマ | ジーラ | ジェネシス | スカルテトラ | ゼータメトロイド | ゼーベス星人 | ゼーベス星人(金) | ゼーベス星人(水中) | ソーバ | ゾーロ | ゾゾロ | ゾンビのような研究員 | ダチョラ | チュート | 鳥人像 | デスギーガ | ナード | ナイトメア | ナミヘ | ネオリドリー | ハラーサン | バリアコアX | フーネ | プヨ | ブル | プワンプ | ボクス | マルカラ | ミミック | メトロイド | メム | モーシン | ヤード | ヤメーバ | リオ | リッパ | SA-X | X
メトロイド サムスリターンズに登場するクリーチャー一覧
原生生物 ナード | グルグ | モヒーク | ロックアイシクル | ツムリ | モーシン | ハラーサン | グルバル | ラムキ | パラビィ | フラゾ | フリーチ | チュート | ドリベル | ガウロン | グロー | メボー | ムンボ | X
メカノイド オートAD | ガンズー | パプー | オートラック
障害物 ウェブマーグル | アマダドラ | グリンコア | レッドプランツ | スティールオーブ
ボス マルカラ | ディガーノート | プロテウスリドリー
メトロイド メトロイド | アルファ | ガンマ | ゼータ | オメガ | クイーン | ベビー |


補給施設・アイテムの一覧
ステーション スターシップ | ミサイルステーション | アモリチャージステーション | ミサイルバッテリー | ビッグエネルギーボール | ビッグエイオンオーブ | リチャージルーム | ナビゲーションブース | エネルギーステーション | セーブステーション | 鳥人像
補給アイテム エネルギーボール | ミサイルアモ | スーパーミサイルアモ | パワーボムアモ | X | コールドX | ライトアモ | ダークアモ | フェイゾンボール | アンチフェイゾン | シップミサイルアモ | アモパック | エイオンオーブ
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。